日本ヒューマン・ケア心理学会の会則です。

会則

  • 制定 1999年 5月1日
  • 改正 1999年 10月30日
  • 改正 2002年 6月2日
  • 改正 2006年 9月6日
  • 改正 2007年 9月8日
  • 改正 2009年 7月19日
  • 改正 2010年 7月19日
  • 改正 2010年 12月11日
  • 改正 2011年 7月24日
  • 改正 2014年 3月30日

(名 称)

第1条 本会は、日本ヒューマン・ケア心理学会と称する。

(事務局)

第2条 本会の事務局は、、当面、〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-3、日本赤十字看護大学遠藤公久研究室に置く。

(目 的)

第3条 本会は、看護・介護・世話などのヒューマン・ケアにかかわる領域の心理学的研究を推進し、その進歩・発展・普及に貢献することを目的とする。

(事 業)

第4条 本会は、前条の目的を達成するために、機関誌の発行、ヒューマン・ケア心理学 に関する研究発表・研修のための集会、関連分野との学際的な連携等の事業を行う。

(会 員)

第5条 本会は、正会員、名誉会員及び賛助会員、購読会員をもって構成される。
正会員は、次のいずれかの条件を満たす者で、ヒューマン・ケア心理学に関心のある者とする。

  1. 大学で心理学及びその隣接領域を専攻し、学士の学位を有する者
  2. 学士の学位を有し、看護師、保健師、助産師、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、保育士などとして登録されている者
  3. 上記の1ないし2と同等以上の経歴を有すると認められる者

名誉会員は、正会員のうち本会の運営・学術研究活動において著しい功績のあった者で、理事会の発議により総会の承認を得た者とする。
賛助会員は、本会の事業に財政的な援助をなす者で、理事会の承認を得た者とする。
購読会員は、学会誌ヒューマン・ケア研究の購読ができる個人と機関である。

(入 会)

第6条 本会に正会員として入会しようとする者は、正会員1名以上の推薦により、常任理事会の承認を得なければならない。

(会員の権利)

第7条 本会の会員は、本会の諸事業に参加し、本会の編集出版物等について優先配付を受けることができる。
正会員は、本会が行う研究のための集会、並びに機関誌に研究発表を行うことができる。

(退 会)

第8条 会員が退会しようとするときには、文書をもってその旨本会に通知し、常任理事会の承認を得なければならない。

(除 籍)

第9条 所定の会費を2年以上滞納した者に対しては、理事会の議決を経て、これを除籍することができる。

(役 員)

第10条 本会の事業を運営するために、正会員は次の役員を互選する。役員の任期は3年とする。ただし、再任を妨げない。

会長1名
会長は理事の互選により決定し、本会を代表し、会務を統括する。会長は常任理事の内1名を副会長に指名できる。
常任理事若干名
理事の互選により決定し、通常会務を執行する。内1名は事務局長とする。
理事若干名
正会員の互選により決定し、本会を運営する。
監事2名
正会員の互選により決定し、本会の会計及び会務執行を監査する。

2 顧問を置くことができる。顧問は理事会の承認を得て会長が委嘱する。顧問の任期は3年とする。ただし、再任を妨げない。

(運 営)

第11条 総会は、正会員をもって構成し、本会の最高機関として会の意思と方針を決定する。決議は、出席者の過半数の同意による。
理事会は、本会の事業の運営と執行の責任を負う。
常任理事会は、理事会の委託を受けて、本会の通常会務の執行にあたる。

(会 計)

第12条 本会の経費は、会費、寄付金及び補助金などでまかなう。

会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日までとする。
会費は、入会金及び年会費とする。
入会金は、3,000円とする。
正会員の年会費は、7,000円とする。
賛助会員の年会費は、1口 20,000円とする。
名誉会員から年会費は徴収しない。
購読会員の年会費は、年間に発行された機関誌実費とする。
年度会費は、前年度末(3月31日)までに納めるものとする。

(会則の変更)

第13条 本会則は、理事会の議を経て、総会に出席した正会員の3分の2以上の賛成による承認をもって、これを変更することができる。

付 則

  1. 本会則は、日本ヒューマン・ケア心理学会設立の日(1999年5月1日)から施行する。
  2. 本学会の第1期役員は、第11条第1項(上記の現会則第10条第1項)の規程にかかわらず、日本ヒューマン・ケア心理学会設立発起人をもって充てる。
  3. 本会則は、1999年10月30日に一部改正し、同日より施行する。
  4. 本会則は、2002年 6月 2日に一部改正し、同日より施行する。
  5. 本会則は、2006年 9月 6日に一部改正し、同日より施行する。
  6. 本会則は、2007年 9月 8日に一部改正し、同日より施行する。
  7. 本会則は、2009年 7月19日に一部改正し、同日より施行する。
  8. 本会則は、2010年 7月19日に一部改正し、同日より施行する。
  9. 本会則は、2010年 12月11日に一部改正し、同日より施行する。
  10. 本会則は、2011年 7月24日に一部改正し、同日より施行する。
  11. 本会則は、2014年 3月30日に一部改正し、同日より施行する。

学会事務関連の連絡先

学会事務局
2014年4月30日まで
〒761-0793 香川県木田郡三木町池戸1750-1
香川大学医学部看護学科 清水裕子研究室気付
日本ヒューマン・ケア心理学会事務局
E-mail: humanpsy※med.kagawa-u.ac.jp
ダイヤルイン: 087-891-2240(FAX共)
2014年5月1日より
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-3
日本赤十字看護大学 遠藤公久研究室気付 
日本ヒューマン・ケア心理学会事務局
E-mail: humancarepsy※redcross.ac.jp
ダイヤルイン: 03-3409-0914(FAX共)
機関誌編集事務局
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-3
日本赤十字看護大学 遠藤公久研究室気付 ヒューマン・ケア研究編集委員会
E-mail: humancarepsy※redcross.ac.jp
ダイヤルイン: 03-3409-0914(FAX共)
学会広報メール事務局
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内27-1
東北大学教育学研究科安保英勇研究室気付 日本ヒューマン・ケア心理学会広報メール事務局
E-mail: member※j-hc.jp
  • メールでのお問い合わせの際には、上記メールアドレスの「※」を「@」に置き換えてください。